20万円以下で構築 ホームシアター

「ホーム・シアター」の、メリットって?

ホームシアターの写真

■「ホーム・シアター」の、メリットって?

「ホーム・シアター」の、メリットについて考えてみましょう。(詳しくは続きをご覧下さい)




2008スーパーヒットカレンダー 輸入 ジョニーデップ CL−601【快適生活】

■「ホーム・シアター」の「メリット」って何でしょう・・・・・?


お家でホームシアターを見る場合、映画館と違いかなり自由に映画が楽しめます。
考えればお解りかと思いますが、映画館は結構制約が多いんです。

例えば、上映時間が決まっていますので、上映時間に予定を合わせなければなりません。
上映時間に遅れると次の上映を待つしかありません。
また席についても混んでいる時など、良い席で見れなかったり前の席が邪魔でよく見えなかったりします。
皆さんはご経験ありませんか?

■「ホームシアター」を使えば全て解決されることばかりですね。


「ホームシアター」だと、「好きなシーン」を繰り返し見たり、字幕を読むのが面倒な時は「日本語吹き替え」で見ることも出来ます。
好きな時に休憩が出来るし、食事をしながら楽しむことも出来るんです。
もちろんお酒を飲みながらくつろいで観ることも可能です。
家族みんなで観ると共通の話題が出来るので、家族の会話も多くなるのではないでしょうか?
あとで、説明しますがDVDで映画を観るのなら、高価な「プロジェクター」でなくとも、「ベスト」な画質で見ることができます。
詳しくはプロジェクター編で、ご説明いたします。

■ さらに、映画館で映画を観る場合、DVDのレンタル料金の何倍ものお金が掛かります。


例えば、TSUTAYAレンタルでDVDを借りる場合を考えて見ましょう。
通常レンタル料金が1枚あたり300円から500円ほどです。
映画のロードショーは、割引を使っても1000円以上掛かります。
この段階ですでに2倍以上の料金・・・・・・。
しかも、交通費食事代を含めると更にお金が掛かります。
家族で見に行ったら、更に人数分の負担が掛かるんです。
《TUTAYAの宅配レンタルは、まとめて借りると1枚あたり200円ほどです。》
詳しくは⇒TSUTAYA DISCAS

この差額を使えばホームシアター構築は、さほど苦労はいらないと思います。

■ しかも、10万円以下でも購入可能なんです。


「ホームシアター」は、映画を鑑賞する以外にも、色々楽しめるんです。
例えば「ゲーム」を繋ぐと大画面で、迫力あるゲームが楽しめます。(5.1chで楽しめるゲームもあります。)

お友達を誘って「スポーツ観戦」・「コンサートビデオ」なんかも楽しめます。
もちろん「テレビ」や「ビデオ」に繋げばテレビ番組も視聴できます。
ご家族やご親戚と一緒に「ホームビデオ」も、楽しむのにも使えます。
前の記事でもご紹介していますが、CDで音楽を聴くのにも「サラウンドシステム」を、ぜひ使ってみてください。
今まで「ステレオ」で聞いていた以上の「臨場感」を、味わえます。
思いついただけでも結構なメリットが、ありますね。





BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク
posted by saraudon at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホーム・シアター編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
▼ 最新の気になる情報 newz.gif
Powered by RSSリスティング
|HOME|

↑矢印にお気づきですか?
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。